スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

本日ご紹介する映画は、2010年のアメリカ映画『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』(原題: Scott Pilgrim vs. the World)です。

舞台はカナダのトロント。売れないバンド”セックス・ボブオム” Sex Bob-Ombベーシストである22歳のスコット・ピルグリムScott Pilgrimは、中国系の女子高校生ナイブスKnivesと付き合いはじめました。しかしある日、ニューヨークから引っ越してきたラモーナRamona Flowersという女の子にひと目ぼれし、彼女とも付き合うことに。その後、地元のバンド大会に出場したスコットは、空から降りてきたラモーナの邪悪な元カレと戦うはめになります。彼を倒したスコットはラモーナから、自分と付き合うためには7人の邪悪な元カレ軍団と戦わなければならないと告げられるのです。

スプリットスクリーンが効果的

監督のゲームやマンガに対する愛情と尊敬がいっぱい

観客の笑い声が入り込むSitcom的な要素が盛り込まれていて、少しノスタルジックだった。『アーノルド坊やは人気者』(”Different Strokes”)

NEXT WEEK

ミザンセーヌ:OLD OLD OLD Movies. 1894 – 1920, plus a lot of Georges Méliès & Lumière brothers.

映画のイングリッシュ:”The Big Short”(『マネー・ショート 華麗なる大逆転』2015年アメリカ)