ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-

新年初めてのポッドキャスト、二人で話すのは1ヶ月ぶりでした。

新年の抱負:Mike、Kinoko共にもっと映画を観ること。

新しいポッドキャスト:Mikeの新しいポッドキャスト番組が始まります。映画の「古典」を語ります。詳細は決まり次第!

映画のイングリッシュ:今年から2週間に一度の更新になりますが、番組は続けますので今後もよろしくお願いします!

Streaming Newのコーナーでは、きのこが映画館で観てきた『マダム・フローレンス 夢見るふたり』を紹介しました。キャスト、音楽、ストーリーともに感動。おすすめです。

本日の映画は『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』(2007 イギリス)

キャスト、ストーリーともに最高!Mikeは今年最初に取り上げる映画ながら、5点中4.9をマークしました。エンターテインメントとして楽しめるのはもちろん、様々な映画からのパロディ、構成の精密さ、Cornetto Trilogy(コルネットアイスクリームが登場する、サイモンとニック、ライト監督の3部作)のパターンなど話しました。

次回は2週後。2014年アメリカ映画『セッション(原題: Whiplash)』です。

Small Talk

  • New Year’s Resolutions
  • New Podcast
  • New Podcast Schedule

Streaming News

Spoiler Review: Florence Foster Jenkins

Movie Talk

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-

本日ご紹介する映画は、2007年イギリス映画、「ホット ファズ 俺たちスーパーポリスメン」(原題Hot Fuzz)です。

ロンドン警察で働く警官Angelは、仕事一筋の熱血漢。寝ても覚めても仕事のことばかり考える彼は、犯人検挙率も群を抜く敏腕ですがその完璧主義故に仲間から嫌われてしまい、左遷されることになります。

彼が飛ばされた赴任地は、誰もが認めるのどかな田舎街、サンフォード。20年間殺人も起きないこの地で事件といえば、逃げ出した白鳥を捕まえることくらい。

彼と相棒を組まされたのが、地元警官のダニー。アクション警察映画マニアの彼は、ロンドンから来たエンジェルに羨望と尊敬の熱い眼差しをむけます。「2丁拳銃で撃ったことある?」「カーチェイスしたことある?」などとエンジェルを質問攻めにして彼をこまらせます。

しかしある日、そんなのどかな村で、地元の素人劇団員のカップルが首をはねられた状態で発見されます。続いて成金の大金持ちが爆発により家ごと吹っ飛ばされて死亡。更に地元新聞の記者が落ちてきた教会の塔の屋根に頭を飛ばされます。見るも恐ろしい光景が続くにも関わらず、不思議とこれらは「事故」として片付けられてしまうのです。

これは何かおかしい。エンジェルは相棒と共にこの不可解な出来事を解明すべく立ち上がります。そしてこの村のとんでもない謎を解き明かしてゆくのですが…。

CAST & CREW

監督

Edgar Wright (エドガー・ライト)

出演者

Simon Pegg (サイモン・ペッグ) ニコラス・エンジェル
Nick Frost (ニック・フロスト) ダニー・バターマン
Martin Freeman (マーティン・フリーマン) 首都警察巡査部長
Paddy Considine (パディ・コンシダイン) アンディ・ウェインライト刑事
Jim Broadbent (ジム・ブロードベント) フランク・バターマン

 

Final Word

Mike: 4.9/5

きのこ: 4/5

NEXT WEEK

Whiplash – セッション